わたらせ森林組合の概要


 わたらせ森林組合について


 わたらせ森林組合は、群馬県みどり市東(あずま)町花輪に本所を置き、群馬県東部の桐生市黒保根(くろほね)町とみどり市東(あずま)町の両町の山林所有者によって組織されている森林組合です。

 当森林組合には、高い林業技術を持ったスタッフが充実しており、 組合員や地域の森林づくりや森林整備等の要望に応えています。また、地域で育った杉や桧の木材を加工し、住まいの材料、屋外・ガーデニングの木製品など、木材加工製品の販売を手掛けています。

 


 沿革・組織概要


【正  式  名   称】  わたらせ森林組合

【本 所 所 在地】  群馬県みどり市東町花輪237番地

【設 立 年 月日】  1997年4月1日

【事  業  地  区】  群馬県桐生市黒保根町 並びに 群馬県みどり市東町

【組  合  員  数】  744名

【 役    員 】  理事 15名   監事  4名

【 代 表  者 】  代表理事組合長: 田川英二

【出資金総額】   4,985万円

【 職  員 数 】  7名

【森   林  面  積】  137km2(平方キロ)

【森林整備事業】  植林、下刈、除伐、間伐、その他森林整備の受託及び請負

【木材加工事業】  土木用杭丸太、造園用丸太、円柱丸太

【その他の事業】  作業道開設、支障木伐採、造園・外構工事